竜巻の夢は宝くじに当たる前兆?夢占いの意味や虹が架かるシーンは激レア!

竜巻の夢 宝くじ

この記事を読んでわかること。

・竜巻の夢は宝くじに当たる前兆なのか?

・夢占いにおける意味

・竜巻の夢で宝くじが当たるとされるシーンや状況

・竜巻が去った後に虹が架かる夢は激レア!

・竜巻の夢で宝くじが当たらないシーンや状況

・竜巻の夢を見る人の心理

竜巻の夢を見ると宝くじに当たる前兆なのでしょうか?

夢占いにおける竜巻の夢の基本的な意味や、竜巻と虹が共演する激レアなパターンも解説していきます。

また、竜巻の夢を見る人の心理についてや、竜巻の夢を見て宝くじが当たりやすいシーンや当たらないとされる状況なども重ね合わせてご紹介していきます。  

竜巻の夢は宝くじに当たる前兆なの?

竜巻の夢 宝くじ 前兆

竜巻の夢が宝くじに当たる前兆と言われる理由は、その竜巻が持つパワー(力)に関係しています。

竜巻の夢は夢占いで「変化や警告」を意味し、巻き込まれず竜巻が消えた夢は運気が上昇するので宝じが当たりやすいとされてます。

また、竜巻が去った後に虹がかかる夢は「大吉夢」で金運アップを暗示し、宝くじを買うチャンスです。

しかし、竜巻による土砂崩れや水没など2次災害が起きる夢は運気低下なので注意が必要です。

竜巻に巻き込まれて死んでしまう夢は悪い夢と思われがちですが、逆に「新たな再生」を意味する「逆夢」になるので、こちらも宝くじが当たる期待が高い夢でもあります。

竜巻の夢の夢占いにおける意味

竜巻の夢 夢占い

竜巻の夢は「夢占い」においてどの様な意味をもっているのでしょうか。

「竜巻」というと、全てを消し飛ばす大きな力を想像し、通り過ぎた後に何も無くなってしまう悪い予感の夢に感じますが、夢占いにおける意味を詳しく解説していきます。

竜巻の夢の意味

竜巻の夢は、ズバリ「変化や警告」を意味しています。

竜巻は、発達した積乱雲による上昇気流により発生し、甚大な被害を起こす自然現象。

モノが倒れ車はひっくり返り、あらゆるものが突風に巻き上げられて飛び散り、あっという間に跡形もなくなり目を疑いたくなる光景になる事も想像できます。

夢占いでは、この竜巻の恐ろしい威力をそのまま「今の生活に大きな変化が起こる予兆」を表しています。

では吉夢なのかそれとも凶夢なのか。詳しく説明していきますね。

吉夢になる竜巻の夢

竜巻の夢が表す「変化や警告」は、一見良くないイメージも受けますが、悪い意味での変化や警告ではなく、逆夢となり吉夢である場合もあります。

吉夢と診断するひとつのポイントは「竜巻はどんな状態であったか」です。

例えば、猛威を振るう竜巻が消えてしまったら、夢占いでは「運気が上がっていて、アクシデントの心配は不要」という事を意味しています。

そう言われてもご自身では「一体、何がアクシデントなの?」と感じるかもしれません。

そんな時は、知らぬ間に窮地を回避できてラッキーだったのかも?と日常生活を振り返り感謝してみると良いですね。

凶夢になる竜巻の夢

「変化や警告」を表す竜巻の夢ですが、吉夢としての診断ではなく、当然文字通り悪い変化や警告を意味する凶夢として考えられる場合もあります。

竜巻が向こうに見えているのに、逃げるわけでもなくのんびり眺めているとします。

これは「あなたに何か危機が迫っている」「重大な災難が起こっているのに全く気がついていない」という危険な暗示を意味しています。

竜巻の夢が宝くじに当たりやすいとされる理由

日常生活をする上で、竜巻に実際遭遇する状況はめったにありません。

しかし、夢占いでは、偶然や奇跡が重なって起こることは、幸運を掴み取る予兆や前兆につながるとされています。

竜巻の夢は、大きさや威力が強ければ強いほど運気上昇に繋がり、まさに宝くじが当たりやすい夢と言えるでしょう。

竜巻の夢で宝くじが当たりやすいシーンや状況

竜巻の夢 宝くじ 当たる

竜巻の夢で宝くじが当たりやすいシーンや状況を整理してみましょう。

・自分の傍で竜巻が起こったが、恐怖・危機感を感じなかった

・竜巻が自然と去った

・被害をもたらす竜巻ではなく、水上で起こる竜巻を見て、景観的に幻想的に見えた

・竜巻と虹がコラボしている景色だった

竜巻から逃げて巻き込まれずに助かった夢の場合は、トラブルに巻き込まれる不運から一気に未来が開ける暗示です。

金銭面や物欲面の運気がアップする可能性が高いので、宝くじに目を向けたり懸賞に応募してみたりするとチャンスが掴めるかもしれません。

また、猛威を振るう竜巻に巻き込まれて、あなた自身が死んでしまう夢であれば、生まれ変わりを意味し全てがリセットされ、運気上昇や幸運の訪れを表す予兆であると考えられます。

自分が死ぬ夢って縁起が悪そうで嫌な感じがしますが、これこそが「逆夢」と言われるものです。

幸運の波に乗り遅れずに、宝くじ売り場をチェックしてみると良い発見があるかもしれません。

宝くじを買うといい日 2022宝くじを買うといい日2022年はいつ?買ってはいけない日や買う時間も解説!

竜巻が去った後に虹が架かる夢は激レア!金運アップ!

竜巻の夢において、滅多に見る事のない「激レア」なシーンと言うものがあります。

それは竜巻が去った後に、虹がかかるという状況です。

大きな竜巻が猛威を振るって、何も残さず去って行った後に虹がかかるのは、新たな場所から夢や希望が広がっていく運気上昇の暗示を意味した激レアな「大吉夢」になります。

金運アップが期待できるので、宝くじの購入やロト、スクラッチなどにも挑戦してみたいですね!

宝くじ どこで買う宝くじはどこで買うと当たりやすいの?売り場の選び方や買い方のコツを紹介!

竜巻の夢で宝くじが当たらないシーンや状況

竜巻の夢 宝くじ 当たらない

竜巻の夢を見たけれど、宝くじが当たらないと判断できるシーンや状況も合わせて確認しておきましょう。

・暗い空に竜巻が起こっていて恐怖・危機感を感じた

・竜巻から逃げるが逃げられない

・雨の中の竜巻で、寂しい気持ちになった

・竜巻による被害が大きい

・土砂崩れや雨による水害など2次災害が起きた

夢占いにおいて、竜巻と共に激しい雨が降ってきたり、土砂崩れが起こったり、二次災害が巻き起こるのは「凶夢」とされています。

夢の中で災害が発生する事は、水面下であなたの不安が大きくなっている様子を示しています。

地面に雨が叩きつけられ、あっという間に崩れ落ちる土砂崩れは、現実でも「積み上げた努力が無駄になる」という残念な結果となる前兆を表します。

こんな時は、宝くじを購入しても結果は望めないため、購入は控えるほうが良いでしょう。

チャンスが巡ってくるまで待つのが吉になります。 

竜巻の夢を見る人の心理

竜巻の夢 心理

竜巻の夢を見る人の心理はどういった状態なのでしょうか?

・職場の移動や転勤、転職

・引越し

・人間関係の変化

自分を含め、周りにもこういった人が「竜巻の夢」を見やすいとされています。

違う環境に入る事への不安や変化への気持ちが竜巻の夢として現れやすく、特に人間関係など新しい人脈構築などで悩んでいる方などに多い心理状況であると言われています。

夢にまでうなされるのは困りますが、覚悟を決めて日常を突き進む事が解決への一番の対策でもあります。

また、吉夢としての暗示もあるので、良い夢を見たな場合でもきちんと行動して進みましょう!

まとめ

竜巻の夢をみたからといって、必ず宝くじに当たるという訳ではありません。

夢で竜巻を見た際のシチュエーションや、その時に抱いた感情によって、運気が大きく左右すると言えます。

竜巻によって恐怖・危機感を感じず、ポジティブな気持ちで夢が覚めた場合は、運気や金運が高まる予兆かもしれないので、宝くじなど買うチャンスと言えます。

しかし逆に、竜巻から逃れられないような恐怖・危機感を感じた場合は、運気の低下やトラブルが発生することを暗示していますので、落ち着いて冷静に自分の日常生活を見極め、解決の糸口を見つける事に専念し、宝くじの購入や余計な出費は控えた方が良いでしょう。

ネガティブな方向性ばかり考えずに、大きなトラブルに立ち向かうことで、自分を成長させることにつながると信じるのも良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



error: Content is protected !!